(ディッキーズ)DICKIES 874 ワークパンツ インポートモデル

(ディッキーズ)DICKIES 874 ワークパンツ インポートモデル

旅先の検索や旅行に必要な情報満載。

旅行の情報館 > (ディッキーズ)DICKIES 874 ワークパンツ インポートモデル

【温泉】ホテル・旅館ランキング(全国)
(ディッキーズ)DICKIES 874 ワークパンツ インポートモデル
価格:オープンプライス
販売元:
継続的な革新と顧客サポートを通して、Williamson Dickie Manufacturing社は、小規模のオーバーオール製造会社からはじまり、世界最大のワークウエアメーカーとなりました。 Dickiesブランドは米国のあらゆる州で販売されており、ワークパンツとワークシャツ、デニム、ジーンズと女性向けワークアイテムわたる幅広い範囲のワークウエアーを生産しています。 1922年の創業から品質、強靭さ、アメリカンワークスピリッツの誇りを、Dickie社が生産するワークウエアは表現してきました。 【ルーツ】C. N. WilliamsonとE. E.Dickie大佐は、テキサスのブライアンで自動車関連とシートベルトのビジネスをスタートしました。 1918年に、彼らと数人の友人のだけの会社は一大方針転換を行い、オーバーオール生産のためのU.S Overall社となり後の運命を決定づけます。 【Dickiesの誕生】直後の1922年、3拠点からなるU.S Overall社はC. Don Williamsonファミリーによって100%買収され、ここに「Williamson-Dickie Manufacturing Company」が誕生したのです。 【特需】当初からディッキーズ社は安定した成長(大恐慌の影響は受けたが)を享受しました。第二次世界大戦時には米国に接収され、米軍向けに何百万着ものユニフォームを生産しました。 そして第二次大戦後、民需向けに生産転換しながらアメリカ合衆国中に生産設備と倉庫を拡大、商圏を確立していったのです。 【転換】1950年代後期にディッキーズ社は商圏をヨーロッパと中東に拡大することにより国際的企業となります。−中東の油田でテキサスのオイルマンたちはこぞってDickiesブランドのワークウエアを着用し、中東の地にDickiesブランドを拡めるのに一役買ったのです。 【現在】Dickie社は小さなオーバーオール生産会社として誕生し、今日では世界屈指ののワークウエアーメーカーとして知られるようになりました。 そしてDickie社は常にイノベーションを行なっていまます。従来のワークアイテムにとどまらず、現在ではワークシャツ、女性向けワークウエア、コートやジーンズにわたるまで多岐にわたる衣類を提供しています。 Dickiesブランドは、現在全米50州、南アフリカ、オーストラリア、ロシア、チリ、日本、アイスランド、カナダ、ヨーロッパ、メキシコの世界中至る所で販売されています。 特に日本においてはワーク系アメカジブランドのアイコンとして、多くに人々に愛されて続けています。

このページの情報はAmazonウェブサービスによって提供されています。

更新 【NEW!】

  • SEOブログパーツ
(ディッキーズ)DICKIES 874 ワークパンツ インポートモデル トップへ戻る